研修案内はこちら
研修申込はこちら(学校支援コミュニケーションサイト)
研修活用状況調査
センター一般公開
学びの道場・伝統文化に関する優れた授業
学力向上ブックレット
教育情報コンテンツデータベース

研修サポートサイト
教育資料室 蔵書検索
教師となって第一歩
彩の国教育の日
 
お知らせ
熱中症に御注意ください(7月25日更新)

連日の猛暑で、県内では熱中症による救急搬送者が急増しています。

熱中症は、めまい、手足のしびれ、頭痛、だるさや吐き気などの症状から、ひどいときには意識を失い、命が危険になることもあります。

 研修に参加される先生方も、のどが渇く前に適宜水分を補給するなど、十分な熱中症対策をお願いいたします。

公共交通機関での来所にご協力ください(7月25日更新)
 8月24日(金)までは多くの研修が予定され、たくさんの先生方が来所されます。

例年この時期は、センター東門から駐車場に入る車が、武蔵水路沿いに列をなし、近隣や一般通行車に迷惑をかけてしまう状況となっています。

研修を受講する方は、公共交通機関を利用するなど、センターの駐車場の混雑緩和にご協力ください。なお、研修受講者は多い日で800名超、駐車スペースは300台程度となっております。

 皆様の御理解と御協力をよろしくお願いいたします。
 

教育資料室 【一般県民の方も利用できます】

台風等緊急事態における研修会中止等の連絡

研修会中止等の連絡については、研修日前日(研修日の前日が週休日等の場合は直前の課業日)の午後1時を目安として、このホームページに掲載します。
なお、その後の研修の扱いについては、後日担当から連絡します。
 

総合教育センター(本所・江南支所)敷地内全面禁煙のお知らせ

平成25年度より総合教育センター(本所・江南支所)は敷地内全面禁煙を実施しています。「埼玉県教育委員会における喫煙対策に関する指針」に基づいて敷地内全面禁煙を実施しています。御協力ください。
 
トピックス
総合教育センターの取組を紹介します
12345
2018/08/06

【指導相談】生徒指導・教育相談上級研修会(第5回)

Tweet ThisSend to Facebook | by 指導相談担当
平成30年8月2日(木)に、第5回生徒指導・教育相談上級研修会を実施しました。

午前中は、講義により「保護者との連携の在り方」について理解を深めました。

(1)講義「保護者との連携の在り方」  都留文科大学 早川恵子先生
 

午後は、面接演習と、講義により「アサーショントレーニング」について理解を深めました。

(2)演習「学校での面接の実際(保護者との面接)」
 

午前中の講義内容を念頭に置きながら、①子どもの教育に関する悩みを相談に来た保護者との面接、②教育に無関心な保護者との呼び出し面接、③学校の教育に不信感をもって来校した保護者との面接の3種類5ケースの面接演習を行いました。

 

(3)講義「アサーショントレーニング」   総合教育センター 指導相談担当 指導主事


受講する先生方が、生徒指導等の諸課題に対応できる高い指導力や実践力を身に付け、学校や地域における生徒指導・教育相談の中核を担い、推進者として活躍されることを期待しています。
11:20 | 投票する | 投票数(13) | 教育相談
2018/08/01

特別支援学校初任者研修「集団活動体験研修Ⅰ」

Tweet ThisSend to Facebook | by 特別支援教育担当
 平成30年7月26日(木)、27日(金)に平成30年度特別支援学校初任者研修「集団活動体験研修Ⅰ」を実施しました。
 「集団活動体験研修」はチームティーチングを行う場面が多い特別支援学校の教員にとって大切なチームワーク、協調性、信頼関係を集団活動の体験を通して学ぶ研修となっております。昨年度は神川げんきプラザで2日間実施していたものを、今年度は1日目を総合教育センターで、2日目を神川げんきプラザで実施します。

 1日目となる今回は、研修中に呼び合うキャンプネームを決めることから始まり、集団ゲームを通して、課題解決に取り組みました。
  「ビーイング」

 活動をするにあたり、班の意識を高めるため、大切にしたいこと、してはいけないことを図にまとめました。
  「エブリボディアップ」

 手をつなぎ、つま先を付けた状態で一斉に立ち上がる方法を考えました。
   「クモの巣」

 はられた糸に体が触れないように協力しながら、糸の反対側へ全員が移動します。
  「ヘリウムリング」

 フラフープを人差し指に乗せて、指からフラフープが離れないようにしながら、フラフープを下げます。
  「TPシャッフル」

 平均台の上で一列になり、ある条件に合った順番に並び替えます。
  「マシュマロ・チャレンジ」

 パスタ、テープ、ひも、マシュマロを使って、自立可能なタワーを作り、高さを競います。
 お互いに声を掛け合ったり、アイデアを出して、それぞれのプログラムの達成を目指す姿が見られました。
 次回の「集団活動体験研修Ⅱ」は神川げんきプラザにて、8月6日(月)、7日(火)、8日(水)、9日(木)の4日間に分かれて実施する予定です。
07:51 | 投票する | 投票数(8)
12345

▲ このページのtopへ
トピックス  |  リンク  |  サイトマップ  |  お問い合わせ&アクセス
埼玉県立総合教育センター 〒361-0021 埼玉県行田市富士見町2-24
(代表)TEL 048-556-6164  FAX 048-556-3396
  © 2007 Saitama Prefectural Education Center, All Rights Reserved.