研修案内はこちら
研修申込はこちら(学校支援コミュニケーションサイト)



学力向上ブックレット
教育情報コンテンツデータベース

研修サポートサイト
教育資料室 蔵書検索


 

【禁煙のお願い】

 総合教育センター(本所・江南支所)は、敷地内全面禁煙を実施しています。
また、行田市では「路上喫煙の防止に関する条例」を定めております。御協力願います。
 

新着情報&お知らせ

【8月18日更新】
読書活動推進講座第1日目・読み聞かせ編(9月27日)、第2日目・読書技法編(10月7日)の参加申し込み状況について

第1日目・読み聞かせ編

(午前)講義1     【定員60名】・・・申し込み可能(残り20名)※818日現在

(午後)講義・演習2,3【定員30名】・・・8月10日(水)をもって定員となりました。

第2日目・読書技法編

(午前)講義・演習1  【定員30名】・・・申し込み可能(残り14名)※818日現在

(午後)講義・演習2,3【定員60名】・・・申し込み可能(残り41名)※818日現在

第1日目・読み聞かせ編(午後)講義・演習2,3については、定員となりましたので、

申し込みを締め切らせていただきました。お申込みいただき、ありがとうございました。

【6月10日更新】
 平成27年度調査研究報告書を公開しました。
 調査研究報告書はこちら ・ ダイジェスト版はこちら

 

台風等緊急事態における研修会中止等の連絡

研修会中止等の連絡については、研修日前日(研修日の前日が週休日等の場合は直前の課業日)の午後1時を目安として、このホームページに掲載します。
なお、その後の研修の扱いについては、後日担当から連絡します。
 

総合教育センター(本所・江南支所)敷地内全面禁煙のお知らせ

平成25年度より総合教育センター(本所・江南支所)は敷地内全面禁煙を実施しています。「埼玉県教育委員会における喫煙対策に関する指針」に基づいて敷地内全面禁煙を実施しています。御協力ください。
 
トピックス
総合教育センターの取組を紹介します
12345
2016/08/26new

タブレットPCを使った授業づくり研修会

Tweet ThisSend to Facebook | by 情報教育推進担当

【校外学習コース】

 8月4日(木)、鉄道博物館を会場に研修を行いました。受講した先生方は、博物館での校外学習を想定し、展示物の取材、発表を通して、展示物の理解を深めること、プレゼンテーションスキルを向上させることを目指し、積極的に参加していました。
展示物前でのプレゼン 展示物前でのプレゼン タブレットPCを使ったプレゼン
                                展示物前でのプレゼン                   タブレットPCを使ったプレゼン

【特別支援教育コース】

 8月16日(火)、国立特別支援教育総合研究所(特総研)の協力をいただき研修を行いました。講義、演習、事例発表、教材教具の展示見学・体験を通して、特別支援教育におけるタブレットPCの活用について理解を深めることができました。
演習の様子 井上賞子先生による教材教具の説明
      演習の様子      井上賞子先生による教材教具の説明
特総研の展示 特総研の展示 特別支援学校の展示
                特総研の展示                特別支援学校の展示
09:47 | 投票する | 投票数(3) | 総合教育センターの取組
2016/07/26

「平成28年度家庭教育研修会第1日目」を実施しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 生涯学習推進担当

 平成2871日(金)総合教育センターにて、「平成28年度家庭教育研修会第1日目」を実施しました。

 本研修会は、ネグレクトや児童虐待など家庭の問題が深刻な社会問題となり、家庭教育関係者の育成及び資質の向上が喫緊の課題となっているなかで、教職員や関係機関の行政関係者、家庭教育アドバイザーを対象として、家庭教育の現状や課題、現在の社会的課題に関する事象について学ぶために実施したものです。
 
午前には「子どもの心を抱きしめる」と題して、子ども家庭教育フォーラム チーフカウンセラー 荻野 ゆう子 氏をお招きして講義を行いました。

 カウンセラーとしての経験を踏まえ「関係性」という言葉をキーワードに、相談に来る子供とその保護者が抱えている共通点や、どのような心構えで相談に臨むべきかについてお話いただきました。
 午後には、当センター 指導相談担当 高井 指導主事より、「いじめ・不登校の問題解消のために大人ができること」、「家庭・親支援のポイント~ケーススタディから学ぶ~」と題して協議・演習を行いました。
 
様々な事例を紹介しながら、子どもが一番助けを求めているときに、そのサインにしっかりと気付くことや、受け取る側の振る舞い方が大切であるというお話をしていただきました。

 普段、学校現場や家庭教育に携わり相談に乗る立場である参加者にとって、非常に有意義な研修会となりました。
      
                        (午前の講義の様子)                            (午後の講義・協議・演習の様子)


14:00 | 投票する | 投票数(3)
12345

▲ このページのtopへ
トピックス  |  リンク  |  サイトマップ  |  お問い合わせ&アクセス
埼玉県立総合教育センター 〒361-0021 埼玉県行田市富士見町2-24
(代表)TEL 048-556-6164  FAX 048-556-3396
 Copyright © 2007-2014 Saitama Prefectural Education Center, All Rights Reserved.