子育て相談事業実務者研修会

平成29年度 生涯学習専門研修
子育て相談事業実務者研修会 実施案内


1 目的
  家庭教育の担い手である親を対象とした相談活動の充実と相談業務従事者の育成及び資質向上が喫緊の課題となっています。そこで本研修会では、相談業務や家庭教育支援で実際に親に関わる相談業務実務者や家庭教育アドバイザーを対象とし、子育て環境が抱える課題の理解を深めるとともに、より高次の相談スキルの習得を図ります。

2 期日及び会場
⑴ 期日  第1日 平成29年 6月22日(木)
        第2日 平成29年10月19日(木)
        第3日 平成29年11月16日(木)
       <1日のみの受講も可>
⑵ 会場  県立総合教育センター 中研修室

3 研修内容(予定)
<第1日>
 ・10:00~12:00 講義・演習:「子供の心を理解するために」
                     【講師】 総合教育センター指導相談担当
 ・13:00~14:00 講義・演習:「事例対応演習」
                     【講師】 総合教育センター指導相談担当
 ・14:10~16:20 講義・演習:「未定」
<第2日>
 ・10:00~12:00 講義・演習:「カウンセリングの実際」
                     【講師】 総合教育センター指導相談担当
 ・13:00~14:00 講義・演習:「カウンセリングの演習」
                     【講師】 総合教育センター指導相談担当
 ・14:10~16:20 講義・演習:「未定」
<第3日>
 ・10:00~12:00 講    義:「発達が気になる子供と保護者に寄り添う支援」(仮題)
                     【講師】 星美学園短期大学 講師 太田 研 氏
 ・13:00~14:20 講    義:「子供からのSOSを受け取れる大人になる」(仮題)
                     【講師】 NPO法人 さいたまチャイルドライン 代表理事 太田 久美 氏
 ・14:30~16:20 講義・演習:「心の声に耳を傾けて」 ~聞き上手になるための心構え~(仮題)
                     【講師】 NPO法人 埼玉カウンセリングセンター 代表理事 高倉 恵子 氏

4 参加対象者及び定員
⑴ 参加対象 県及び市町村職員(相談業務実務者等含む)
          家庭教育アドバイザー
⑵ 定員    各30名

5 研修参加の申込み 
 
(1) ◇教職員の方◇

 ・参加申込みについては、所属長の承認を得た上で「学校支援コミュニケーションサイト」から申込みいただくか、「参加申込書」に必要事項を記入し、担当までFAXしてください。
 「学校支援コミュニケーションサイト」はこちら
 ・「学校支援コミュニケーションサイト」のログインには別途学校宛に通知したユーザーID・パスワードが必要です。
 (※平成22年7月15日付「総セ20163号」で通知、平成26年3月31日付「総セ681号」で再通知いたしました学校支援コミュニケーションサイトのユーザーID・パスワードを御確認ください。)

 (2) ◇学校以外に所属している方◇

 ・「参加申込書」に必要事項を記入し、担当までFAXしてください。 
 ・不明な場合は、下記担当までお問い合わせください。

 (3) 申込み先・研修の問合せ

   埼玉県立総合教育センター 生涯学習推進担当
   Tel 048-556-3345(直通)  Fax 048-556-3396

⑷ 申込み締め切り 第1日 平成29年 6月13日(火)
              第2日  平成29年10月10日(火)
              第3日 平成29年11月 7日(火)


6 昨年度の様子
  「平成28年度子育て相談事業実務者研修会第1日目」を実施しました。
  「平成28年度子育て相談事業実務者研修会第2日目」を実施しました。
  「平成28年度子育て相談事業実務者研修会第3日目」を実施しました。
 

▲ このページのtopへ
トピックス  |  リンク  |  サイトマップ  |  お問い合わせ&アクセス
埼玉県立総合教育センター 〒361-0021 埼玉県行田市富士見町2-24
(代表)TEL 048-556-6164  FAX 048-556-3396
  © 2007 Saitama Prefectural Education Center, All Rights Reserved.